太陽光発電についての情報をとことん!お教えします。

太陽光発電システムを導入しよう

admin 雪国で太陽光発電

太陽光発電は、太陽の熱エネルギーを利用することで電力に変える発電方法を言います。
そして、太陽光発電では、石油や石炭などの天然資源を発電時に消費せず、さらに発電時に二酸化炭素など有害な温室効果ガスを発生させません。
そこで、地球温暖化の防止に役立つとして、その導入が日本国内で広まっています。null
その導入としては、国によるシステム設置の助成金のほかに、各自治体による補助金制度も挙げられます。
また、自治体が土地を提供することで電力業者に対して、大規模太陽光発電所の設置を進めています。
北海道でも同様に、住宅用太陽光発電システムを導入する住民に対してシステム設置に伴う費用の助成金を出しています。
さらに、その所有する広大な土地に大規模太陽光発電所をつくるために、土地の提供もおこなっています。
現在、北海道では住宅用太陽光発電システムも導入率が低いのですが、助成金を出すことで、システムを設置する住民を増やして温室効果ガスの削減効果を狙っています。

Powered by WordPress and HQ Premium Themes.